衛宮切嗣のFate日記

僕はね、Fateを記録したいんだ…

僕はね、Run Race 3Dをやってみたんだ。

最近、fateばかりだからたまには、違うゲーム

アプリをやっていくことにしようと思う。

 

それは、こいつだ。

 

f:id:Matiruda:20190526193037p:image

 

 

Run  Race 3D

 

 

これは、走ったり、飛び跳ねたり、中々躍動感があっておもしろいはずだ。

 

たまには、銃などを使わずに、自身の肉体のみで競い合うのもわるくないはずだ。

 

 

評価を各5段階評価とし、それぞれ考察していくことにする。

 

 

 

面白度       ★★★

中毒度       ★★

暇潰し度   ★★★★★

 

  • メリット 全体的にこのゲームはちょっとした隙間時間にかなり最適だ。
  • デメリット ステージが少ないため、長時間やると飽きてしまう。

 

 

なので、隙間時間、バスを待ったりする時間にはちょうどいいかもしれない。

 

 

比較的良ゲームと言える。

 

 

では、内容を僕と一緒に振り返ろう。

f:id:Matiruda:20190526194157p:image

 

始まるようだ。

 

f:id:Matiruda:20190526194254p:image

 

f:id:Matiruda:20190526194351p:image

 

なかなか、油断していると一位になれない。

 

最後尾から消されていくので、最後に残るのは一位だけという、意外に残酷なゲームだ。

 

f:id:Matiruda:20190526194548p:image

 

f:id:Matiruda:20190526194645p:image

 

ステージもなかなか工夫されている

 

ゴールすると、

 

f:id:Matiruda:20190526194735p:image

 

 

この、股間を強調したダンスを行う。

 

 

これは僕もイリヤの前でやらなければならないようだ。

 

ん?なんだ

 

f:id:Matiruda:20190526195109p:image

 

私も踊りたいのだが!

 

 

どうやら僕は、ジルドレの魔術で

 

Run Race 3Dではなく

 

Run Raceジルドレ

 

をやっていたらしい。

 

みんなも、やってみてくれ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

僕はね、FGOを始めてみたんだ。オルレアン編

僕はね、実は

 

FGOを昔やっていたんだ。

 

うん、たまたまダウンロードしたら、

たまたま

ピックアップガチャで、

アサシン エミヤが出ていたから、これを機にまた始めてみたというわけだ。

f:id:Matiruda:20190525204121p:image

まずは、軽くストーリーを進めた。

 

ガチャを引くための石が必要だからね。

 

まあ150個あればいいだろう。

 

冬木市を軽くクリアしたのはいいが、僕は昔、オルレアンあたりからやらなくなったので、

今回はしっかりやっていきたい。

 

このオルレアン編では、ジャンヌダルクの負の要素が集まったジャンヌダルクオルタを退治するという話しなようだ。

 

次々とジャンヌによって召喚されたサーバントを撃破すれば良いだけだ。

f:id:Matiruda:20190525132852p:image

なかなか、強そうだ。

 

しかし、僕の敵ではない。

 

僕の敵は、あの忌々しい神父だけだ。

 

f:id:Matiruda:20190525133017p:image

 

こいつも、なかなかだが…

 

本命ではないな。

 

f:id:Matiruda:20190525133132p:image

 

 

なるほど。ジャンヌダルク…オルタ

 

つまり

f:id:Matiruda:20190525205319p:image

こいつを倒せば終わるのか。

 

 

ん?

f:id:Matiruda:20190525203906p:image

 

黒幕はこいつだったか。

 

全く、fate  zero

でもこいつは、やっかいなことをやるやつだった。

 

さて、ガチャをやっていくことにする。

f:id:Matiruda:20190525204236p:image

 

f:id:Matiruda:20190525204348p:image

 

まぁいい

次だ

f:id:Matiruda:20190525204525p:image

 

誰だ?

 

これで最後

 

 

f:id:Matiruda:20190525205444p:image

 

 

きたか?

 

 

 

 

f:id:Matiruda:20190525210346p:image

 

 

 

 

こ、これは…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:Matiruda:20190525205609p:image

 

 

 

衛宮切嗣の名のもとに命じる

 

 

ジルドレは

 

辞めてくれ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

僕はね、heaven's feel映画第1章をみてみたんだ。

僕はね、今回は映画を見てみたんだ。

 

heaven's feel漫画で復習済みなので、おおまかには、あらすじは理解している。

 

あまりこの第1章に僕は期待していなかったが、 見たあとで

 

 

神作だったことに気付いたんだ。

僕の作画についても最高だった。

f:id:Matiruda:20190417225721j:image

 

 

 

 

さあ始めよう。

f:id:Matiruda:20190417225543j:image

この物語りの主人公は完全に

になっている。

 

しかし、士郎は遠坂に憧れと尊敬を抱いている。

そこに桜が嫉妬するシーンがかなりあるな。

 

これは、姉と妹の物語りでもあるわけだ。

士郎も主人公はしているようだが、おそらく最終章まではあまり活躍はしない。

 

heaven's feelとはどんな物語りなのか?

 

一言で言えば、

 

桜の心の中をぶちまける話しである。

f:id:Matiruda:20190417230431j:image

f:id:Matiruda:20190417230542j:image

実はこの髪は、遠坂凛である。

いつも姉として見守ってることをさりげなく強調するシーンがかなり多い。

f:id:Matiruda:20190417230751j:image

そして、今回のシンジは

なんか知らんけどすごくイケメンだw

f:id:Matiruda:20190417230909j:image

f:id:Matiruda:20190417230927j:image

士郎が嫌い、むかつく、そんな感情が伝わってはくる。

人は自分に無いものを持ってる人間を羨むものだ。しかし、士郎はそれをひけらかしたり自慢することもしない。

 

それがより一層シンジのカンに触るのだ。

そして、魔術でさえも士郎に奪われるとなるとなおさらだな。

 

ん、heaven's feelのイリヤか…

f:id:Matiruda:20190417231344j:image

イリヤ…何ということを…

もちろん、この後の展開は…

 

エミヤ…戦わせてみようぜ。

僕はサーバァント同士の戦いが見たかったんだよぉっ!

f:id:Matiruda:20190418205225j:image

 

この強キャラ感ww

f:id:Matiruda:20190418205309j:image

 

一瞬でやられるけど笑

f:id:Matiruda:20190418205400j:image

 

この後は、アサシンから真アサシンが召喚され、その真アサシンの宝具にランサーそして、

セイバーでさえも倒されてしまいます。

 

そして、セイバーを失った士郎…

 

f:id:Matiruda:20190418205605j:image

 

を待つ桜…

 

映像ならではの、霜焼けがまた良い。

 

今まで一番報われなかった桜が報われる物語りかと言えばそうかもしれないが、heaven's

 feelはそんな単純な話しではないことに僕は気付いた。

 

しかし、僕はそんなことより

 

このシーンに感動したんだ。

 

f:id:Matiruda:20190418210019j:image

 

 

 

 

 

 

 

僕はね、fate stay night漫画を見てみたんだ。

うん、始めに言っておくと、

 

僕は

 

セイバールートに漫画があるなんて知らなかったんだ。

 

調べてみると、どうもこいつはけっこう古い漫画らしい。

f:id:Matiruda:20190414100224j:image

表紙から見て古いな。

最終巻の表紙はこれだ。

f:id:Matiruda:20190414100330j:image

同じ人が作画しているのか?まぁいい見てみよう。

f:id:Matiruda:20190414100439j:image

士郎…なのか?

最終巻の士郎はこうだ。

f:id:Matiruda:20190414100724j:image

なんで、こんな成長してるんだ?

まぁたまたまだろう。

f:id:Matiruda:20190414100845j:image

これは、中々良いな…

f:id:Matiruda:20190414101019j:image

この作画…

f:id:Matiruda:20190414101102j:image

FateZeroより全然好きだよ。

絵が最終巻になるにつれてかなり進化している。なぜ最初からこれじゃなかったのか疑問だ。

f:id:Matiruda:20190414101413j:image

戦闘シーンの士郎だね。

f:id:Matiruda:20190414101503j:image

だれだ?

f:id:Matiruda:20190414101649j:image

だれだ?

f:id:Matiruda:20190414101948j:image

誰だ?

f:id:Matiruda:20190414102043j:image

誰だ?ただのヤンキーに見えるが…

うん、わかったことが一つある。

 

それはね…

 

f:id:Matiruda:20190414102155j:image

この登場人物はだれなんだっ?

作画が、上手くなったと思ったら崩れたりどうしたんだ!?

 

作画成長するのはいいことだが、最初と最後が違いすぎるじゃないか!

これじゃあ作画があべこべだっ!

 

衛宮切嗣の名の下に告げる…

 

 

 

 

イリヤだけは

丁寧に書いてくれ。

 

 

 

 

 

 

 

 

僕はね、fate zero漫画を見てみたんだ。

Fate zeroで、僕は主人公をつとめることになったんだが、その漫画を今回は見てみたんだ。f:id:Matiruda:20190412201250j:image

僕の顔、だいぶしぶいな。

f:id:Matiruda:20190412201416j:image

まぁ、僕はそこまで絵が汚いとは思わないが、絵が汚いらしい。

たしかにheaven's feelの漫画は凄く綺麗だからそう思うと汚いかもしれないな。うん…

f:id:Matiruda:20190412201731j:image

しかし、これは誰だ?本当に衛宮切嗣なのか?

f:id:Matiruda:20190412201933j:image

heaven's feelのイリヤが可愛いすぎて、なんだこの雑なイリヤわ!?しかし、それでもこの可愛さだ。さすがだね。

f:id:Matiruda:20190412202144j:image

これは、マルボーロのパクリかい?

f:id:Matiruda:20190412202319j:image

しかし、みんな、気づいたかい?

このタイムリミット、何だと思うかい?

 

 

これがfate zeroの素晴らしいポイントだね。

 

 

ネタバレするとね、これは

 

 

僕が救われる時間なんだ。

 

しかし、第1巻からイリヤの姿は全くないんだ。最後少し登場するくらいだ。

f:id:Matiruda:20190412214353j:image

衛宮切嗣の名の下に告げる…

 

イリヤ

 

召喚してくれ。

 

 

 

 

僕はね、Fate heaven's feel漫画を見てみたんだ。

うん、始めに言っておくとね、

 

僕は

 

 

heaven's feelは見たこと無いんだ。

 

Fate 3ルートにして、最後のルートらしい。

 

鍵となるpersonは

 

f:id:Matiruda:20190409105659j:image

セイバールート、凛ルートからいつの間にか除外されている人物で知られている。

 

このheaven's feelで全ての謎が回収されるらしい。

 

ちなみに、この聖杯戦争において、まともに魔術を使うのは凛だけだが、その次となると、

このが候補にあがるらしい。

 

士郎は、まぁ反則だな。

f:id:Matiruda:20190409204922j:image

なるほど、UBWではここが桜を手伝わずに筋トレになっている。

f:id:Matiruda:20190409205026j:image

涙を流して、桜に謝っているようだね。ん?違うのか?

f:id:Matiruda:20190409205246j:image

 

また修理をしているようだね。

初めてFate を見た時、この生徒会のやつがマスターだと勘違いしていたが、コイツがマスターでもイケメンで絵になるな。

f:id:Matiruda:20190409205521j:image

 

ここで、UBWでは送らなかったがheavenの方では家まで送るのか。

f:id:Matiruda:20190409205810j:image

そして、その帰りにイリヤとすれ違う。

今回の話しでは、桜に関わることで少しずつ出来事のタイミングがズレてきているようだ。

f:id:Matiruda:20190409210307j:image

今回の士郎は学校の中でも、桜にかまうらしい。

f:id:Matiruda:20190409210445j:image

そして、新たに敵キャラになりそうなデンジャラスじーさんが1人。

f:id:Matiruda:20190409210726j:image

今回のheaven's feelは

どんな思いで、桜が日々を過ごしていたかが明らかになってきているようだね。

 

でも

 

僕はね、桜より

 

 

イリヤが見たいんだ。

 

 

 

 

僕はね、Fate/Ubwを見て見たんだ。第1話

うん、僕はね、初めに言っておくと

 

 

実は…

 

 

 

Ubwを全部みたことがあるんだよ。

 

なんだかね、もう一度見返したくなったわけだよ。

 

あるだろ?そういうこと。

 

 Ubwとは、簡単に言えば凛ルートのことらしい。

Fate

  • セイバールート
  • 凛ルート
  • 桜ルート

に分かれており、Ubwは凛ルートということさ。では、久々に見ていこう。

f:id:Matiruda:20190408164216j:image

相変わらずデカイね。

 

 

いったい何畳あるんだ?

f:id:Matiruda:20190408164744j:image

 

上から見たらわかりやすいね。

f:id:Matiruda:20190408164858j:image

一番でかい部屋は12畳ぐらいらしいが、

案外小さく見える。

f:id:Matiruda:20190408165046j:image

日課の鍛錬らしい。

 

ここで、鍛錬せずに桜を手伝うことがルート分岐につながるらしい。

 

f:id:Matiruda:20190408165153j:image

朝から豪華だな…

f:id:Matiruda:20190408165248j:image

朝、昼、夕方と備品ばかりを修理しているようだ。

f:id:Matiruda:20190408165335j:image

真剣な顔で帰っているようだね。

f:id:Matiruda:20190408165424j:image

ん、あれは…泣

f:id:Matiruda:20190408165456j:image

また修理かい?

 

なんだこのアニメわ?

f:id:Matiruda:20190408165654j:image

主人公が修理ばっかりしてるじゃないか!

ふざけるな!ふざけるな!ふざけるなぁああ

f:id:Matiruda:20190408165708j:image

 

僕はね間取りが見たかったんだ。